ミラン新監督 10番との心中

Posted by hiro39planning55 - 1月 22nd, 2014

ついに本田圭祐選手をテレビ中継されるリーグで見れるって事で本田選手関連のニュースはたとえ批判的な内容であっても嬉しいことです。
私自身の考えはもう揺るがないものになっていてほとんどの試合でスターティングメンバーなのは当たり前で、後は数字を残すか組み立てに貢献するか、もしくは相手守備陣を崩す中心になるのかです。だから批判的なニュースも全くきになりません。

そんな私がミランの監督が代わってからこういうニュースを見るのはうれしいですね。
アッレグリ監督の最後の試合を見ましたが、批判されても仕方ないくらい弱く見えたんです。今でも有名選手ばかり揃えているのに守備が甘いんです。
攻撃されるとディフェンスラインは引きすぎてるし、ボランチの三枚は全然プレッシャーにいかないんですね。もう全盛期の優勝していた時のミランの見る影もなかったです。

そんな中セードルフ監督に代わって1試合目でチームは劇的に変わったように見えました。さすが本田選手というべきか前節は圧倒的にボールを支配して相手を引かせていてカウンターもあまり食らうことは無かったんです。
ひいき目もあるでしょうけど、その中心には本田選手がいました。
これからも関連ニュースはどんな記事でも多くなっていくでしょうね。

冬だけ入れる、仙人風呂

Posted by hiro39planning55 - 1月 6th, 2014

新年、あけましておめでとうございます!
今日から仕事始めという方がほとんどではないでしょうか。私も休みに慣れてしまった重い腰をよいしょと持ち上げて、今日から仕事をがんばっている次第であります。

今年の休みは、日帰り旅行ぐらいは行くぞ!と意気込んでいたのですが、結局どこにも行かずに終わってしまいました。親族付き合いの関係でですね……こうしたご縁が大事だということはわかりつつも、ちょっとだけ苦い思いをしてしまいました。

できれば行きたかった日帰り旅行地の話ですが、私は冬の間に一度「川湯温泉」に行ってみたいと常々思っております。
川湯温泉は、本当に川そのものが温泉になっているような大きな温泉。冬の間は入湯無料で、大きな「仙人風呂」につかることができます。
夏の間は仙人風呂はなく、川のほとりを掘って自分で温泉を作るという形式に変わります。季節で変わるというのが、とってもおもしろいですよね。

仙人風呂は水着を着用して入るタイプの混浴露天温泉です。こういうのって、最近ではあんまり見かけませんよね。下呂温泉と岡山のどこかでこの系統の温泉は見かけたことがありますが、そちらは水着着用がNGだったのであまりにぎわってはいないようでした。やっぱり、知らない人の前で裸になるのはちょっと恥ずかしいですよね。

できれば今冬中に!行ってみたいです、仙人風呂。