薄毛の改善にはやっぱり育毛剤

Posted by hiro39planning55 - 10月 28th, 2013

髪の毛は女の命!
昔の「ロングヘアでなくっちゃ!」という風潮はなくなりましたが、それでも女にとって髪の毛はとっても大切なもの。男性で髪の毛がないのはもはや「自然なこと」と認識されていますが、女性で髪の毛がないということは「不自然」とされやすいと思います。
それなのに、現在増えている女性の抜け毛や薄毛問題。
五十代を過ぎれば閉経などの問題で女性ホルモンが減少し、体内の男性ホルモンが優位に立ちやすくなるため薄毛になりやすいということは前々から言われていました。
しかし、現在増えている女性の薄毛というのは、若い女性の薄毛のことなんです。
女性が社会進出したことによって、ストレスや栄養失調などの影響を受け、薄毛になってしまう方が少なくないんです。

もしかして、ちょっと最近抜け毛が増えてる?と思ったら、早め早めのケアをオススメします。
できることならば生活を改善してケアをすることができればいいのですが、それってなかなか難しいことですよね。なので、簡単にできる効果的なケアとしてオススメなのは育毛剤によるケアです。

「生活の改善が必要」というのは、「髪の毛にまで栄養が行き渡る生活をしよう」ということです、言いかえれば。なので、髪の毛に直接栄養を与えることができれば、それと似たような効果が得られるということなんです。

年代や人によって合う育毛剤は異なると思います。こちらのページに年代別ケアなどのことが書かれているので、参考にしてみてください。

女性用育毛剤.com

かっこいいオタク男子

Posted by hiro39planning55 - 10月 22nd, 2013

「かっこいいオタク男子」が増えているようですね。
先日テレビで特集された「書店男子」。言葉通り、書店関係のお店で働いている男性のことなのですが、暗そうなイメージ(?)とは裏腹に、かっこいい人が働いているということでネットでも話題を呼んでいます。
中でもひときわ注目を浴びているのが、アニメイト店員のイケメン。アニメイトとは、アニメやゲーム、漫画などの本やグッズが販売されている「オタクご用達」のショップです。アニメやゲームが好きであれば、このお店を知らない人はいないでしょう。全国各地に店舗が存在している大人気チェーン店です。

そのアニメイトの大阪日本橋店で働いている内田裕也さんという男性。オタクなのにめちゃくちゃ爽やかなルックスのイケメンで、女性にモテモテなんだそうです。
こういった男性は彼だけではありません。昔とは違い、「オタク」という趣味がディープなものではなくなってきているため、さまざまなタイプの男性がいるんですね。
これはオタク趣味な女子にとっては嬉しい話ですよね。やっぱり趣味が分かち合える男性と仲良くなりたいものですもんね。

女性も男性同様、ルックスの良い人が増えてきているんだそうです。
昔と比較すると安価でオシャレな洋服が手に入りますし、そういったところも関係しているのかもしれませんね。
世界的にアニメの技術が認められてきていますし、日本のオタクの未来は明るい?

一番モテる?冬ファッション

Posted by hiro39planning55 - 10月 16th, 2013

大型台風、来ましたね。
それに伴って、一気に気温が下がったように思います。暑くなったり寒くなったり、本当に忙しいですね。今年の10月は。
恐らく今週ぐらいから一気に寒くなるんでしょうね。そろそろ冬支度を始めなければいけません。

冬といえば、かわいい洋服が多い季節!ふわふわのセーターやAラインのコート。思いっきり楽しめる季節です。
冬っぽい厚手の素材のアイテムはふんわり感があるので、それだけでふわふわでかわいいを気取れちゃいます。

中でも長め袖のセーターなんかは鉄板ですよね。着る側の女性も見る側の男性も、好きな方が多いのではないでしょうか。
ざっくりめのセーターはきちんとしたものを買うと結構なお値段がしてしまうので、私は毎年プチプラアイテムで済ませています。
その方が、毛玉処理などのメンテナンスの手間も省けていいんですよね。毎年流行りのカラーや柄を選ぶことができるし。

数年前から流行っているニーハイブーツも、お値段がかなり下がってきています。気軽にファッションに取り入れることができてうれしいですね。

ふんわりニットを着るのなら、ボトムはシンプルなミニ丈にしてニーハイブーツ。これが今一番モテる冬ファッションなんじゃないかな?と勝手に思っています。
ドルマン型のニットもぶかぶか感があってかわいいですよね。今年はどんなニットにしようか、今から楽しみです。

進化して、迷走する?女性のメイク

Posted by hiro39planning55 - 10月 9th, 2013

「かわいいは、作れる!」この言葉って、ものすごい名言だと思います。
昔は素顔がかわいくなければ意味がないと言われていましたが、最近ではメイク顔でもかわいければOK!で、どんどんメイク技術が発展していっています。
つけまつげやアイライン、カラコンなどを駆使すれば誰でも美人の仲間入りができる時代です。すごい時代になりましたね!

こんな時代なので、メイクのHow to本が大人気。少し前に発売した「Scawaii」の「誰でも読モ以上になれるメイク本」はものすごい話題になりました。
というのも、素顔がどう見ても普通レベル、美人とは呼べない感じの女性がメイクを駆使して読モレベルになっている写真が表紙たPRに使われていて、「本当に整形レベルのメイクだ」とメイクをしない男性の興味も引きました。
女性としてはこのような話題の取り上げられ方は「メイク過程がバレるからやめて」とも思うかもしれませんが、メイク道具だけでこんなにも顔が変わるとなればみんな注目してしまいますよね。

ここ数日で話題になっているのは、Popteenという雑誌で取り上げられたドール系メイク。ドール系メイクという名前だけ聞くととってもかわいい印象ですが、実際に掲載されていた写真は……さまざまな意見があると思いますが、私はハンバーグチェーン店BigBoyのキャラクター人形を思い出しました。正直、これはないな、と。
女性はかわいいを求めて迷走してしまうこともありますが、優しく見守っていてほしいなと思います。

まさかの!あの漫画が映画化……

Posted by hiro39planning55 - 10月 1st, 2013

最近は、昔のアニメの映画化がものすごく流行っていますね。
最新の技術を駆使して、夢のような世界が描かれるのは、とてもすばらしいと思います。しかし、原作ファンからの反応はいまいちな様子…何でなんでしょうか?

先日話題になったのは「ガッチャマン」でしたね。色んな意味で話題の女優、剛力彩芽さんをヒロインに起用したこと、大胆なシナリオ改変が原作ファンはかなり違和感を覚えたようです。
剛力さんの演じた役どころは、正直全く違う印象のキャラクターでしたから、これも仕方ないですね。
「こんなに批判されるのに、なぜ剛力さんを起用するのか?」とユーザー側は思うかもしれませんが、映画側としては好意的にしろ悪意的にしろ「注目を集めることができればいい」から、こうして注目を浴びやすい剛力さんが採用されやすいんだそうですよ。

次に映画化される漫画は、なんと「ハクション大魔王」だそうですね。これは驚きです。
あのものすごいインパクトのあるハクション大魔王役は誰になるんだろう?とイメージしました。中年で、おなかが出てて、ヒゲの似合う……となると、かなり俳優さんが限られてくるなぁと思いながらキャストを見てみると……なんと、関ジャニ∞の村上さんだって言うじゃないですか!!
これは驚きです。全然イメージじゃありません。
関ジャニ∞の人たちはみんな個性的で演技がうまいというイメージがありますが、今回の役はどんな感じになるのでしょうか?
不安と期待でいっぱいです。