長嶋さんと松井さん、国民栄誉賞授賞式

Posted by hiro39planning55 - 5月 29th, 2013

長嶋茂雄さんと松井秀喜さんの、国民栄誉賞授賞式が本日、東京ドームで行われました。

表彰式後に巨人対広島戦の始球式が行われました。

始球式は、ピッチャー松井秀喜さん、バッター長嶋茂雄さん、キャッチャー巨人原辰徳監督、球審安倍首相という豪華な顔ぶれで行われました。

国民栄誉賞はお二人のプロ野球界への貢献に対して贈られたものですが、今回の受賞で、野球のプレイはもとより、お二人の師弟関係の素晴らしさにも注目が集まっています。

長嶋茂雄さんの受賞には遅すぎるという意見、松井秀喜さんの受賞には早すぎるという意見もありますが、同時に国民栄誉賞を受賞されたので、お二人の師弟関係がクローズアップされたという点では良いことだと思います。

幼少時代の松井秀喜さんの映像が流れていました。

小さなころから本当に大きな体のお子さんで、野球以外にも、相撲、柔道などいろいろなスポーツにチャレンジするスポーツマンだったようです。

また、ピアノの演奏をしているシーンもありました。

松井さんにスポーツマンには珍しい繊細な面を感じるのは、スポーツだけでなく、芸術や学問など多岐にわたって偏りなく教育を受けられているからかなと思います。

このニュースを受けて、野球界が盛り上がるといいですね。

Leave a Reply

Blog Home