武蔵丸の甥が新弟子検査に登場!

Posted by hiro39planning55 - 5月 27th, 2013

かつて曙や小錦と共に「黒船」と恐れられたハワイ出身力士の一人、横綱武蔵丸。

現在は武蔵川親方として後進の指導に当たる彼の甥っ子が、新弟子検査を受けたそうです!

その名はフィアマル・ペニタニくん、18歳。

身長187センチ、体重130キロの体格もさることながら、

なにしろ顔が現役時代の武蔵丸にそっくりで、一目見て親戚だろってわかるくらいです。

高校時代はアメリカンフットボールで活躍し、高校生のハワイ代表にも選ばれたそうで、

おじさん譲りの運動神経のよさが期待できそう。

インタビューには練習中だという日本語で答えていて、なかなか上手でした。

目標は4年で関取になること。そして夢はでっかく横綱になること!

うんうん、素質は十分だろうし環境も万全だし、

ひょっとしたら久々のハワイ出身横綱が見られるかもしれません!

彼がこの検査に合格すれば、晴れて相撲取りになるわけですが、

ハワイ出身の力士は武蔵丸が2003年春場所に引退して以来いなかったそうです。

そういえば、話題になるのはほとんどモンゴル人力士でしたね。

あとはロシアとかブルガリアとか…。

ハワイの力士は、身体的に恵まれていてパワフルな印象です。

フィアマルくん、早く関取になって、大相撲をおもしろくしてほしいですね。

Leave a Reply

Blog Home