暑い夏は凍らせたまま食べるパンで乗り切ろう

Posted by hiro39planning55 - 7月 20th, 2013

夏になると、暑さのせいか炭水化物のような重いものを食べたくなくなってしまいますよね。
食べたとしても、冷たい麺類ばかりになってしまいます。
いつもはよく食べていたはずの御飯もパンも食べなくなって、余計に力が出ないような食生活になってしまいがちです。

そんな傾向を防ぐかのように登場したのがオイシックスの「初夏のアイスシュトレン」です。
凍らせたまま食べられるパンだということで非常に話題になっています。

オイシックスと言いますと野菜の宅配で有名な会社ですよね。
しかし、春からは野菜だけでなくパンの宅配を始めたということで、凍らせたまま食べるパン「初夏のアイスシュトレン」のリリースもしたということなのです。

しかし、凍らせたまま食べるパンと言っても、その食感はどのようなものなのか、非常に気になるところではありますよね。

シュトレンの中には3種のドライフルーツと2種のナッツが入っているとのことで、かなりおいしい予感が走ります。

暑い夏に冷たいものですと、かき氷やアイスクリームなど、夏バテには有効でないものばかりを食べてしまう傾向がありますが
パンも凍らせたまま食べれるのなら、一度食べてみることで、暑い夏を乗り切れるだけの体を作ることができるかもしれませんね。

ある程度、炭水化物は摂った方がいいので、暑いとは言えども、お米、パンはしっかりと食べるようにしたいものです。

Leave a Reply

Blog Home