むいたり、おろしたりできるピーラーが話題です

Posted by hiro39planning55 - 7月 18th, 2013

冷え性には生姜がいいと聞いたので、生姜の皮でもむいて、すって生姜湯を作ろうかと思ったけれども途中でなんだか面倒になって嫌になったことはありませんか?

そう、生姜の皮ってすごく向きにくいうえに、ピーラーによっては危ない思いをする時がありますね。
デコボコしていることによって手が不安定になるので、誤って手を切ってしまいそうになるのです。

そして、そのあとにまた、おろし器か何かでおろさなければいけないのが面倒なのです。

しかし、最近登場した「むいておろして」というピーラーは、ピーラーとおろし金が一緒になったピーラーで、
つまり皮をむいたら、ピーラーの逆側のおろし金ですぐにおろすことが出来るのです。

使用する調理器が多くなると洗い物も当然増えるので、そういった意味でも面倒になってきます。
しかし、ピーラーとおろし金が一体化してくれているのなら洗い物も少なくなりますし、
調理するもののバリエーションにも広がりが出そうですね。

ピーラーも、とっても皮がむきやすいと評判らしく、これなら面倒な生姜湯もすぐに作れそうですよね。

またケガを防ぐためにもある程度、安全性の高いちゃんとしたピーラーを選ぶのがいいと思います。
そして、ピーラーの質が高いと皮も薄く向くことが出来るのでせっかくの野菜も無駄に捨てることもなくなります。

野菜のおいしい部分も捨ててしまっては大変ですからね。

Leave a Reply

Blog Home